HOME > 横綱について > 企業文化

企業文化

ラーメン一杯に込めたこだわり。その想いは「新たな挑戦」という企業文化を育む

1972年、一台の屋台から始まったラーメン横綱は、
一杯のラーメンを通し、今まで数多くの「ごちそうさま」を頂いてきました。
日本一のラーメン店を目指す横綱が、今まで成功させてきた挑戦の数々。
それは、一杯のラーメンに込めたこだわりが生んだモノばかりです。

関西から中部、関東への進出、全国展開を図る上で不可欠な
セントラルキッチン、全国のお客様へ横綱の味をお届けする
物販への取り組み、食品メーカーとのコラボレーションによる、
全国のスーパーやコンビニで購入できる冷蔵のチルド生麺の商品開発、
そしてTRY4LIFEを通じての新業態への取り組み・・・
これらは、横綱が一杯のラーメンに込めたこだわりが生んだモノです。
「新たな挑戦」を企業文化に持つ横綱は、今後も様々な挑戦を続けます。

全てはこの一杯に想いを込めて・・・「ラーメン横綱」味へのこだわり

半世紀以上愛される「横綱の味」がこの一杯に込められています。
厳選した素材を使用し、最高を目指して作った一杯のラーメン。
いつでも、どこでも最高の味を提供したい。この一杯に込めた想いは人々へ、そして私たちの夢へと続いていきます。

セントラルキッチン

セントラルキッチン
安全性と美味しさの両立にむけて
全国展開を視野に入れたラーメン横綱では、各店舗での作業量を減らしながら、安定した味のクオリティと安全性を強化するため、1000坪を越える有形資産として食品工場を開設。
業界に先駆けHACCPシステムを導入するなど、美味しさの実現はもちろんの事、安全性の追及を徹底しています。最高品質クラスの設備をもったセントラルキッチンを基盤に、全国への展開を支えます。
横綱食品

横綱の味を全国へ

横綱グルメ通り
ラーメン通販サイトの構築から
通販商品の開発
横綱の味を全国に届けたい。
横綱が出した答えの一つが、
通販サイト「横綱グルメ通り」です。
食品メーカーとのコラボレーションにより実現した冷蔵チルド生麺をはじめ、横綱の味を全国にお届けしています。
また、2014年モンドセレクションを受賞するなど、食品企業として、積極的な展開を図っています。
横綱グルメ通り

TRY 4 LIFE制度を「完全バックアップ」するブレーントラスト

ブレーントラスト
ラーメン事業成功のノウハウは
すべて通ずる
2006年12月、弊社初の新業態であるcafe事業「プロムナードカフェ川西店」をオープン。その後、寺町店(京都)、南船場店(大阪)など、京阪神に現在は7店舗を展開中。また、カフェ事業だけに限らず、串揚げ事業なども展開。
「独立」の可能性を広げ、具体的なノウハウを築き、リスクを下げることがブレーントラストの役割です。
ブレーントラスト

ページの先頭へ戻る

コーポレートサイト

Copyright (C) 2014 YOKODUNA CO.,LTD. All Rights Reserved.